さっきの続き

さっきの記事の続き。
正直中途半端なところまでしか書く時間がないなら後でまとめてアップするべきだったと反省。
レポートとかそういうことに関して。
一応最初に書いておきますと、この1ヶ月ほんの一端ではあるでしょうが、
ニコ生内でRTAに関する放送を拝見させていただいての内容です。

まず、文字のレポートより動画のほうがRTAに限らずやり込みの発表形態として優れている、
という考えの人が非常に増えているんだろうなと感じます。
時代の流れ、というか技術の進歩を考えても、文章から動画へと移り変わるのは
ある意味自然な流れとすら言えるかもしれません。著作権的なものは置いておきますが。
確かに、文章だけでは伝わらないものが動画では伝えられると思います。
RTAだったらどこで何とエンカウントしたか、どういう操作ミスをしたのか、などなど、
プレイの内容が非常に細かいところまで伝えられることができるでしょう。
実際に僕自身も過去にRTAのプレイ動画を生ではありませんが
動画としてニコニコにアップしていたりもしています。

ですが、動画だけではそのプレイの後ろにある思想がわからないです。
実況として実際にしゃべりながらやっているにしても、その戦術に至った背景は伝わりません。
動画じゃないと伝わらないものがあるのと同じように、文章でないと伝わらないものがあるはずです。
例えば低レベルクリアの動画だけ見せられても、ぱっと見ですごいとは感じるでしょうが、
本当になにがすごいのか全然わからないでしょう。RTAにも同じようなことが言えると思います。
動画があるから文章は必要ない、という考え方には至らないと思います。
先ほどの記事で書いたように、大切なのは結果よりも過程だと僕は考えています。
そこを軽視して、むしろ動画がないと信用ができない、となるのは非常に悲しいことだと思います。

もちろんRTAをやったら必ずレポートを書かないといけない、なんてことはないでしょう。
そもそも本来趣味であるべきものなのに、そんなに堅苦しくあっては本末転倒です。
ですが、最速記録だ、世界記録だ、ということを示したいならばレポートは書くべきではないでしょうか?
個人で楽しんでいる分にはそういったものは必要ないでしょうが、
周りにその成果を示すならばそういうものがあるべきだと僕は思います。
最低限書くだけならば手間はかからないはずです。動画投稿よりよっぽどすぐでしょう。

ここで問題になってくるのが、そもそもプレイヤー本人がそういう風にいっているわけではなく、
本人の与り知らぬところで周りが騒いでしまっていることのような気がしてなりません。
これも昔から(3年前のドラクエ3に関することとか)あったことだとは思いますが、
RTAに興味を持っている人が増えている分それが顕著に現れているのかな、と感じます。

この1ヶ月で数多くのタイトルで最速記録が更新されたようですが、
その放送でリスナーが記録を更新されたニコ生外の人を貶すコメントがあったり、
逆にニコ生外のプレイヤーがニコ生内の記録を更新したら動画がないからどうせ嘘だろ、
みたいなコメントが多く見られたことが非常に残念に感じました。
プレイヤーはそう思っていないのに、そういうコメントがあることにより
少しおかしな構図が勝手に出来上がっているような気がしてなりません。
それは僕が考えすぎているだけなのでしょうかね?

あー、長文になってしまった。
最初の記事と書いた時間帯が違うから論点が多少ずれてしまったような気もする。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして
この問題はやはり難しいですよね。動画だけだと戦術などの解説が出来ないし、かといってレポートだけだと昔のms06さんのdq8低レベルみたいな事件も起こるし

でも最後に1つだけ言えるのは先駆者に敬意をはらうのが最低限のマナーだと思います

どもはじめまして.
他の問題も絡んでくるので今回はその件については触れませんでしたが,
ご指摘の通りの問題もあると思います.
あんまり堅苦しくやる必要はないとは思うのですが,
先駆者への敬意だとかそういうのはモラルの問題だと思います.

動画とレポートの両立

こんにちは。MTと申します。Speed Demos Archive(SDA)での連絡員のようなことをやっている者です。

ブログ記事、面白く読ませて頂きました。私自身も、UltimagardenやSDAのようなサイトを巡りながら、同じようなことを考えたことがあります。やりこみの戦略は絶対にレポートの方がわかりやすいですね。でも、人間は視覚に頼る動物なので、動画の方が一目瞭然な部分もある。レポートには書ききれない細かい内容も山のようにあると思うので。これは例えば、音楽で言えば、「楽譜」と「演奏」のようなものだと思います。どちらが欠けても楽しめない。「楽譜」は同じなのに「演奏」にいろいろvariationがある。

そういう考え方で、私が最も理想的だと思っているのは、動画サイトとレポートサイトとの融合だと考えています。Ultimagardenの庭師の方々ともちょっと話をしていたんですが、それが実現するには、まだいろいろ障壁がありそうですが。

どうもこんばんは.
実際に動画を見る人の大半はRTAについてそこまで詳しくは知らない方でしょうから,視覚的に分かりやすい動画のほうが重視されやすいんでしょうね.
深いところまで伝えたいならば確実に文章の方がいいですし,どこが重要なのかもわかりやすいです.

動画サイトとレポートサイトの融合,というのは非常に興味深い話だと思います.
現状を考えると超えないとならないハードルが数多くあるように感じますが.
まずはお互いがお互いを知ることから始めないといけないでしょうねぇ.

襷カウンター
Ustream Cheaker


プロフィール

くねお

Author:くねお
詳細はHPの自己紹介を参照。
ちなみにTOPページはこちら
過去の日記はこちら
ついったーはこちら

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ