スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題作成裏話 その1

ここからは、ドラクエ7の問題作成裏話。
最初に、Skypeでsteelさんと通話しながらブレインストーミング。
話した内容としては、

・ラスボスか裏ボスはどちらか
・主なテーマはどうするか
・思いつく限りネタを出す

という感じ。
まず、ラスボスか裏ボスかについては、神様は強すぎて問題を作りづらい、そもそもプラチナキングみたいな強職や、それなりな戦力での真っ向勝負以外にうまいこと進むのか、などなど課題ばかりが目についたので、おとなしくオルゴ・デミーラに落ち着きました。

主なテーマとしては、僕が当初から考えていたのは次の3点。

・ある程度低レベル進行の問題としたい
・モンスターの心を何かしらの形で使いたい
・普段使うであろうものはいくつか制限する

低レベルについては、他の作品を考えると、性質的に4や8は低レベル進行には恐らくならないであろうこと、5は作成者的に多分違うだろう、ということからです。
モンスターの心は、7で問題を作るなら当たり前の発想ですね。3つ目の、普段使うであろうものはあまり使わず、普段使わないものを使わせるようにしたい、ということです。

細かいネタ出しについては、steelさんの本領発揮。但し、11月にST大による7のリカバリーTA大会があると聞いていますし、今後のネタ潰しになりかねないので、今回使わなかったもので使えそうなものは書かないでおきます。

方向性としては、

・どの戦略でもパーティに含まれるキャラクターを1人切ろう
・本番中、プレイヤーの誰もが購入するであろう装備の購入や換金アイテムの回収は、長時間見ていて面白いか疑問だったので、なるべくその比重は少なくしよう

ということが決まりました。
主人公は外せないので必然的にガボかメルビンになるのですが、どちらが重要なキャラクターかというと、ベホイミザオラル仁王立ち後攻高HPなどの要素を持ち合わせているメルビンかな、ということで、こちらを切ることに決定。
昔、半分ネタで、RTAの戦力かそれより弱いメンバーで、どやぴーさんにメルビン禁止で倒してよ、みたいなことをやって遊んでいたのですが、個人的にはそれを問題にしてしまうか、という感覚でした。

あれこれ想像以上に細かい話をしているのですが、7の長さを考えると、低戦力かつあれこれ縛りつつのデータ作りは結構な時間がかかると見越していたので、まずはやり直しが生じない程度にネンガルまでのデータを作ることに。

低戦力といっても、どうせオルゴ・デミーラを倒すためにレベルを上げることになるので軽くレベル上げてもいいんじゃない?とsteelさんには言われたのですが、それじゃあ(問題を作る僕がプレイを進めるとき簡単すぎて)面白くないでしょ、とかいうわけのわからない理論の元、深くは検討はしてないけども極限低レベルっぽい進め方をしようと思っていました。

データ作りのお話はまた次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

襷カウンター
Ustream Cheaker


プロフィール

くねお

Author:くねお
詳細はHPの自己紹介を参照。
ちなみにTOPページはこちら
過去の日記はこちら
ついったーはこちら

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。