メタルキング1、熟練度稼ぎ無しでクリアしてみた

Twitterにて、「メタルキング1匹のみで熟練度稼ぎ0だとさすがに厳しい」という旨のやり取りを見かけたので、そんなことはないだろーということでやってみました。
さすがにそれは想定していない内容だったので、クリアとかタイム云々よりも、戦略構築の過程を記載するとおもしろいのかなーと思いましたので、書いてみようかと思います。

内容については続きからより。

追記:
メタキン1と星降る以外特に補強しなくても、勝てちゃいます。サクッとハマれば42、3分くらい。1発勝負向けではないですけどね。
追記2:
はぐメタ1でも勝てました。アイラに持たせたつもりの嘆きの盾が主人公に入ってたり、主人公に入るはずのさざなみが袋だったりミスが目立ち、90分ほどかかりましたが。第3形態があと1発ってところでフエーゴの上からアイラが2連混乱からの砂は、ちょっと辛い。
改めて、プレイの条件としては、

・経験値はメタルキングを1匹狩る+αの雑魚敵のみ
・熟練度は稼がない
・調査時間は1分くらい(正確には、Twitterの呟きをみてPS2とモニターを配線しなおすまで)
・ただ問題作成者なので調査時間とはいったい、という感じですが
・クリアタイムは72分程度
・PS2やモニターの準備中に考えた内容としては、
 ・オルゴデミーラの強力な攻撃に耐えられるHPを4人全員には確保するには、命の木の実を加味してもパーティのHP総量が足りない
 ・ガボとアイラはレベルが高いから十分、マリベルには大防御で壁にできる役割があるから、主人公に木の実を集中しよう

このくらいです。
実際の行動は、下記。【】内は思考内容です。

1. ちいさなメダルを交換する【交換しない理由がないので思考停止で交換】
2. 装備を袋から出す【とりあえず、さっさとメタルキング1のみ撃破という状況を作りたいので装備を渡そう】
3. 熟練度稼がないので、ボスと戦うであろう職にさっさと転職(アイラがアンドレアル、マリベルがヘルバトラー、他船乗り)【(想定解もそうですが)基本的にHPが上がる船乗りをベースに強いモンスター職をいくつか使おう】
4. ついでにダーマの固定移民回収【回復の安定のために星降る腕輪がないと絶対に安定しないな、少しでも回復を安定させるために、マリベルにも欲しいかな】
5. ルーメンの移民も回収【ベホマラーが取れないから英雄の杖は回収しよう】
6. クレージュで適当にレベル上げ、但しはぐれメタルは倒さずメタルキングのみ【メタルキングまだかなー】
7. 10戦闘ほどで出現せず、ゴールデンスライム2匹を狩って多少レベルが上がったので卵狩りに移行【メタルキングだけなら最初から卵割りをするべきだったなあゴミか】
8. その前に、念のため世界樹の雫を2個購入【パーティのHP総量が低くて死者が出やすく、長期戦になりやすいだろうから回復リソースを増やしておこう】
9. 主人公に5,6個命の木の実を投与し、卵割り、12個目くらいで撃破、マリベル死亡1【だいぼうぎょつえー灼熱うぜー】
10. せっかくなので、最近話題のまんげつそうで呪い装備の解呪【おおできたすげーーーー】
11. レベル上げが完了しているので、こまめに能力値を確認しながら種・木の実など使用(命の木の実は主人公とガボのHP230程度、残りをマリベル、不思議な木の実は主人公、素早さの種はマリベル160を確保してガボ、守りの種は主人公とガボに半々)【叩きつけに3人耐えられるくらいのHPが確保できれば十分かなー、マリベルのHPが160あれば叩きつけを大防御で耐えられそうなんだけど仕方ない。MPは主人公しか使わないから不思議な木の実は確定。素早さの種はマリベルに全部使うか迷ったけど、どうせ中途半端になるから星160まで積んでガボだな、第1、4には先行できそうだ。守りの種は普段なら積まないけど、念のため主人公とガボに半々ずつ積んで叩きつけのダメージを減らせるようにしよう】
12. 何故かウッドパルナからグランドスラムに移動して☆を2つ交換、ここで不用品売却【とりあえず星降る腕輪を2つ交換だな。欲しい装備はさざなみのつるぎ、英雄の杖、賢者の杖くらいかなあ】
13. 何故か英雄の杖を買い忘れてコスタールへ、手持ちのゴールドを4000コインに変えてカジノで葉っぱ交換【考えてたら英雄の杖忘れたよゴミかよ、移民の街で王家の鎧を拾えば葉っぱの枚数1枚増えそうだな、必要なお金残してコインに変えてしまおう。祈りの指輪は一応1つ交換できるように3000枚残そう】
14. 何故かさざなみのつるぎを買い忘れて移民の街へ、王家のよろいを回収して英雄の杖を購入【あっさざなみ忘れた・・ゴミ・・】
15. 再度コスタールでさざなみのつるぎを購入【あほなことしてたから意外と時間ないなあ】
16. ダーマ南東の宿のカジノで祈りの指輪を交換【一応もう1回やりたくなるかもしれないから、ボス前にセーブしておこうかな】
17. ウッドパルナでセーブ後、ラストダンジョン突入【まあ勝てるだろー】
18. オチェアーノ回収後、アイテム受け渡し【アイテム拾いすぎた感が否めないけど、まあいいか】
19. ラスボス戦開始、この時点で45分過ぎ【あと5分くらいは早く来たかったなあ、時間内を目指すなら第3で時の砂は使えなさそう】
20. 強打撃の乱数でマリベルがぴったり落ちる【怪しいとは思ってたけどそうですか・・ザオラルしたあとスカラしよ、そもそもマリベルのHP低いなあと思った時点で船乗りにすればよかったじゃん・・】
21. 2-2とか余裕やろーと適当に1.5ループ回したら、2回ともナズン+かまいたちでアイラが落ちて時の砂。この時点で51分半【みがわれないのにアイラが行動すること自体が愚かだった…】
22. 時の砂後は苦労することもなく第三形態へ(きっちり念じボール2連続でアイラ死亡とかはやってたけど)。ハイライトは、悍ましい雄叫びで150ダメージ食らってマリベルが落ちたことと、全員HP全快かつ波動誘発もできている状態だったので、防御か迷った末に最後尾のガボが遠吠え打ったら雄叫び+打撃最後尾という5%もっと低いをきっちり拾ったこと。【(前者に対して)さすがにねーわ!(後者に対して)さっさと撃破した方が安定につながる気はしなくもないけど甘えたか…とりあえずノア+神秘の鎧でアイラのHP回復して立て直そう】
23. 第四形態は肉片2と瞑想3。マダンテローテ2回。2回ともマリベルはラリホーでおやすみされたので1回目はノアでたたき起こす、2回目は倒せそうだったので見捨て。ルカニは1回も入らず。【第三突破すれば余裕だわー】

---

こんな感じでした。この上なく読みづらくなった気がするので、興味がある人だけ頑張って読んでください。笑
12-15あたりの流れがとんでもなくひどいけど、考えながらやっていたから仕方ないということにしておいてください。

最終装備と主要なステータスは、下記。
消耗は、マリベルの葉っぱ1枚と雫2つ、主人公の葉っぱ1枚、ガボの葉っぱ2枚かな。

項目アイラマリベル主人公ガボ
レベル29181825
すばやさ7416697212
HP234152228228
MP--78-
武器グリンガムのムチなしオチェアーノの剣なし
しんぴのよろいドラゴンローブドラゴンローブみずのはごろも
みかがみのたてみかがみのたてみかがみのたてメタルキングのたて
メタルキングヘルムしあわせのぼうしメタルキングヘルムメタルキングヘルム
装飾品炎のアミュレットほしふるうでわ風のアミュレットほしふるうでわ
その他せかいじゅのしずく*2けんじゃの杖けんじゃの杖けんじゃの石
せかいじゅの葉*3せかいじゅの葉*3さざなみの剣時の砂
人魚の月せかいじゅのしずく*2えいゆうの杖せかいじゅの葉*2
まほうのせいすいまほうのせいすい*2せかいじゅの葉*2まほうのせいすい*3
--いのりのゆびわ*2-

装備で気にした点は、主人公が(風のアミュレット)を装備することで、(オチェアーノの剣)を利用した「バイキルト」をアイラに先行しやすくすることくらいか。あとは普通ですかね。

この戦力でのボスとの戦い方
 <第一形態>
  アイラ:「きあいため+ドラゴン斬り」で攻撃するだけ。形態移行時の「きあいため」維持は必ず狙う。
  マリベル:「おいかぜ」で反射を狙いつつ、「けんじゃの杖」で回復補助。
  主人公:「えいゆうの杖」、「オチェアーノの剣」などの補助と、手が空いたら打撃。マリベルが強打撃で死ぬのがわかった後は、マリベルに「スカラ」も。第二形態以降前には(さざなみの剣)を必ず使用しておく。
  ガボ:基本的には(けんじゃの石)のみ。全員全快であれば、「とおぼえ」で攻撃。

 <第二形態>
  アイラ:基本的には「きあいため+火炎斬り」で攻撃するだけだけど、「イオナズン+かまいたち」直撃で死ぬ(しんぴのよろいにイオ耐性がないから)ので防御する。「せいけんづき」が絡むターンも、HPが減っているようであれば防御する。だから、無駄な「きあいため」をしないように注意する必要がある。
  マリベル:基本的には「大防御」で壁になりつつ、必要に応じて(けんじゃの杖)で回復。「イオナズン+かまいたち」のターンは「しっぺがえし」で反射する。マリベルが死ぬ可能性があるのを嫌であれば大防御。
  主人公:一番忙しい。アイラへの(オチェアーノの剣)、イオナズンに対する(さざなみの剣)、「燃え盛る火炎+強制睡眠」を「ノアのはこぶね」で飛ばす、(けんじゃの杖)による回復補助、などなど。
  ガボ:基本的には(けんじゃの石)での回復で手がいっぱい。全員全快ならやはり「とおぼえ」で攻撃。

 <第三形態>
  全体的に:一番攻撃が厳しいので、アイテムは惜しみなく使う。(せかいじゅの葉)や雫は使い倒す勢いで十分。
  アイラ:「きあいため+火炎斬り」で攻撃するだけだけど、先頭にいる関係上おたけび+打撃を食らいやすいため、HP次第では防御も必要、但しアイラが攻撃しないと終わらないので、過度な守りはしない。
  マリベル:HPが非常に低いので、防御、「大防御」が多い。(ほしふるうでわ)を装備しているためそれなりに先行を期待できるので、(けんじゃの杖)による回復も行う。「叩きつけ」はどうあがいても即死するので、「悍ましい雄叫び」に耐えるHPがあるならば回復行動をとる。
  主人公:最優先は(オチェアーノの剣)によるバイキルトの維持、これがないと「いてつく波動」が選択されずに厳しいのと、火力不足で長期戦になりやすくなる。次点で(けんじゃの杖)による回復補佐。
  ガボ:やはり、基本的には(けんじゃの石)での回復で手がいっぱい。全員全快なら「とおぼえ」で攻撃。「悍ましい雄叫び」が絡むターンは防御しても良い。

 <第四形態>
  アイラ:「きあいため+火炎斬り」で攻撃するだけ。(しんぴのよろい)による回復もあるので、(えいゆうの杖)(けんじゃの石)などを合わせると常にHPが全快近くなるはず
  マリベル:攻撃ローテは「おいかぜ」で反射を狙いつつ、HPが低いので防御、必要に応じて(けんじゃの杖)で回復。それ以外のローテでは「ルカニ」連打。
  主人公:攻撃ローテでは、最優先で(えいゆうの杖)を入れること。あとは、アイラへの(オチェアーノの剣)、スカラやマジックバリアが邪魔なときは(マジャスティス)、早めのMP回復。攻撃ローテでどうにもならないときは「ノアのはこぶね」
  ガボ:攻撃ローテは(けんじゃの石)で手がいっぱい。それ以外は、「とおぼえ」で攻撃しつつ、マダンテに耐えられるHPが残るように(けんじゃの石)を使用する。

今回のプレイの主な反省点としては、
 ・パーティのHP総量が足りないことがわかっていたならば、マリベルの職業はヘルバトラーではなくふなのりだった
 ・メタルキング1匹のみを狩ると決めていたならば、クレージュで稼ぐ必要が皆無だった
 ・ガボに命の木の実を積みすぎた、その分をマリベルに投与するだけでもよかった
 ・アイラが(しんぴのよろい)で耐性が低いにもかかわらず、最初に「イオナズン+かまいたち」で攻撃行動を取らせたのは本当に愚かだった。(王家のよろい)を売却せず、このターンだけ装備を付け替える、が最適だった気がする。

こんなところでしょうか。
第三形態が本気を出してくると、さすがにこの戦力では負けることもあるかもしれませんが、大体勝てると思います。

次回以降は、問題作成時のネタだし、作成、調整、当日、などなどその辺のお話になるかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

襷カウンター
Ustream Cheaker


プロフィール

くねお

Author:くねお
詳細はHPの自己紹介を参照。
ちなみにTOPページはこちら
過去の日記はこちら
ついったーはこちら

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ