「かね」

今回は、「かね」の部分です。
たぶん、気になる方は一番気になるところなんじゃないかと思っています。
そこそこに細かく計算してみました。結果は下記になります。

<経費>
会場 : 7,440円 //9時-22時、「竹」
待合室 : 4,560円 //9時-17時、「梅」
優勝賞品 : 2,140円 //GBC版DQ3
宅配便代金 : 1,270円 //お借りしたモニターを配送
A4紙500枚 : 525円 //当日使用した紙も含む
ブックエンド6つ : 630円 //仕切り用、使用したのは2つ
吊り下げ名札4つ : 420円 //運営識別用
その他小物 : 525円 //油性ペン、付箋、ガムテープなど
-------------------------------------------------------------
合計 :17,540円

他、計上するならば、インク代、交通費(電車賃、ガソリン代)で2,500円くらいでしょうか。
大体20,000円くらいですかね。割とお安く収まっていますね。あくまで今回使った額ですので、同規模のイベントを行う場合に必ずしも同じ金額になるわけではないですが、参考にはなるかと。モニターの調達でお金を使うのであれば、+25,000円程度は見積もる必要があるのではないかと思います。

当初の予算としては、僕個人が出せる程度の額、というくらいの曖昧な金額でした。結果としては、十分許容範囲ですし、想定していた範囲でもあったかなぁと思います。

基本的に、極端にお金のが必要なものを除けば、一番負担となるのは人件費だと思います。それがなければ、大体これくらいの額に収まるということなのでしょう。

ただ、「ときはかねなり」とはよくいったものですが、僕が大会準備に費やした時間は…どれくらいでしょうね。ちゃんと記録していたわけではないので、正確な時間はわかりませんが、仮に準備期間を80日、1日平均1.5時間とすると、120時間といったところでしょうか。当たらずとも遠からず、だと思います。

上に計上はしていませんが、実は僕もSnさんもたらひろさんも、Wii版のドラクエ123を持っていなかったため、今回の大会のために購入していたりします。腹黒パンダさんに言わせれば、『RTAプレイヤーならば、ドラクエ123の購入はWiiを持っている人であれば義務でしょう』とのことでした。僕もそのとおりと思います。なぜかパンダさんはWiiすら持っていませんけどね!笑

少し別のお話ですが、来場者から500円ずつお金を頂く、という案があったりもしました。僕の勝手な考えではありますが、それくらいの額であれば、納得して来場される方もそれなりにいるかと思います。今回そうしなかった理由は3つあります。

1.来場者に金銭的な負担を強いるのは方向性としてどうなのか、という疑問があったから
2.お金を扱う場合、取りまとめの負担が大きく増すから(来場者の正確な把握、など)
3.著作権法第38条第1項に抵触する可能性があるから

1.と2.はやり方次第だとは思うのでいいのですが、3つ目が問題です。以下引用。

営利を目的としない上演等(第38条)
[1]営利を目的とせず,観客から料金をとらない場合は,公表された著作物を上演・演奏・上映・口述することができる。ただし,出演者などに報酬を支払う場合はこの例外規定は適用されない。

(参考:文化庁

あまり法律には明るくないのですが、「営利を目的としない」というのはどこまでを指すんですかね。少し調べた限りでは、利益を挙げるという目的ではなく、大会を開催するためのお金であっても厳密にはアウトのように見える。

このあたりのことも考慮する必要があるということは念頭におかないとダメですね。大人の世界は難しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

襷カウンター
Ustream Cheaker


プロフィール

くねお

Author:くねお
詳細はHPの自己紹介を参照。
ちなみにTOPページはこちら
過去の日記はこちら
ついったーはこちら

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ