スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひと」

今回、協力してくれる「ひと」を集めるにあたり、まずは必要な人財像を考えます。
ここでいう人は、「もの」を貸してくれる人、とかではなく、純粋に大会準備・運営に協力してくれる人、という意味合いです。

・ドラクエ3の知識レベルが高い人
・問題作成のお手伝いをしてくれる/できる人
・当日の運営をお手伝いしてくれる人
・共通して言えるのは、自分で考えて動ける人、こういう企画をやりたいと思う人

僕を含めて、3ー4人でこれらを補いあえれば、大会はうまくいくと考えました。
急ぐ話ではないので、この段階ではまだテストプレイについては考えていません。

もうひとつ。今回、僕は立ち位置としては全体を俯瞰しつつ色々と考える必要がありますが、自分が頭がいい人とはあんまり思っていません。どちらかというと、いわゆる裏方的な立ち位置でのサポートで高い価値を発揮する人だと思っています。ですので、僕以外にもう一人、できれば論理的にものごとを考えることが得意な人がいると、全体としてうまく回りやすいとも考えてました。

3の知識があって論理的な思考ができる人で、僕が声をかけやすい人。この時点で一人しかおらんですね、腹黒パンダさんですね。
また、過去にリカバリーTAの大会を行った経験があり、次回を考えていたというSnさんにも声かけ。
たらひろさんに声をかけた理由は色々あるけど、色々あるから書かないでおきましょう。実は一番最初に声かけしたのはたらひろさんだったり。

この3人に声をかけた理由は、実は他にもあったりします。企画として、特定の集団の色に染めたくない、という思いがありました。だから、背景が違う人が集まった方が嬉しいなぁと。細かくは触れませんが、そういう意味も込めてます。

そんなこんなで問題を作り始めたあたりで、テスターを考え始めます。当日のプレイヤーでは応募しないけど、テストプレイができる人。
例の如くドラクエ10をやりながら考えているわけですが、とりあえずドラクエ3のRTA経験のあるあうさんに声かけしてみたら、快諾していただけたので、まず一人。
できればもう一人、RTA以外に3の知識が豊富な人がいると心強いな、と思っていた矢先、まんさくさんからドラクエ10の世界で手紙が届く。なんやかんや話して、2人目のテスターに決定。

当日、協力いただいた方はもう少しいますが、この段階で「ひと」を探すのは終了。問題を作りつつ、今度は「もの」を揃える方法を本格的に考えることになります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

襷カウンター
Ustream Cheaker


プロフィール

くねお

Author:くねお
詳細はHPの自己紹介を参照。
ちなみにTOPページはこちら
過去の日記はこちら
ついったーはこちら

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。