スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対戦後記(DQ7)

先日の対戦の感想と言いますか簡単なレポートと言いますか.

追記:ダーマ終了まで。10/7

【準備編】

元々3人での対戦の予定でしたが,2人となったのでTVの準備は比較的容易でした.
容易といっても,僕の場合実家住まいなので違う部屋から借りてくる必要はあるのですが.
ブラウン管のTVは既に我が家に存在しないので,液晶TVだったんですが,
どうもブラウン管との微妙な感覚の違いがあったみたい.
僕が事前に操作した感じでは僕の普段使用しているTVとの違いはなかったので,
液晶TVだと多少の違いがあるんでしょうねえ.8月にあうさんも似たようなことを言ってた気がする.
まぁさすがに対戦のために個人でブラウン管のTVを揃えるのは無理なので勘弁してくださいw

僕個人の準備としては,前日に社内の送別会があり,1次会で帰宅するにも課長に捕まったため24時帰宅とか.
ある程度お酒に強くてよかったと久々に思った.ワインとか悪酔いするって!
朝起きて,適当に対戦実況用ページを作ってパンダさんとやまぴーさんを回収しに駅へ.
判断ミスは,飯を食って帰らなかったことですね!普通に腹減ってた!

以下プレイ編.
【序盤:ダーマinまで】

開始直後にDISC2が入っていたとかいうひどい事態.
さすがにこれはないでしょうということで仕切り直し.申し訳ない.

気を取り直してリスタート.
様子を見つつ話しながら進めていたら,崖っぷち爺さんの元へ向かうときに間違えて神殿へ行こうとする低能っぷり.
ウッドパルナinの時点で最速にくらべれば20秒ほど,普通に考えても15秒ほど遅かったかなあ.
この辺でコンディションはあまりよくなさそうだと気付いたので,戦闘中の操作ミスに気を配ることを意識してました.

ウッドパルナの炭鉱での稼ぎは18Expとかなり多めの稼ぎ.
自殺も早く,さらにゴーレム前にも6Expを稼いだので割といい感じでした.
が,炭鉱内で力の種を使うついでに皮の帽子をキーファに渡そうとしたらなぜか投げ捨てる.
なんか前も大事な対戦でこれ投げ捨てた気がする.なんだ状況再現か.
守備力的に,キーファがチョッキンガーの打撃2発で落ちかねないので,
普段は主人公に装備させている皮の盾をキーファに渡し,
最近カットしていた現代ウッドパルナの皮の帽子を回収してリカバリ.

ゴーレムはハンクが中の下くらい,チョッキンガーはハンクのルカニが割と効果的に決まったため早め.
開幕4連続大防御されたときはどうしようかと思ったけど,ホイミは0回でした.
この時点でパンダさんのところは滅多にないような不運を引いていたので,
とりあえず先に出ておいてダーマあたりまでで11調整をさせるかどうかの駆け引きをするつもりでいました.

炎の山は特に何もなく.こんなもんでしょう.
エンゴウ稼ぎも砂煙やワラビー逃げ等のマイナス要素を殆ど引いていないので,いいタイムで抜けています.
パンダさんの方も花カワセミ*4をかなりの回数引いていたので多少追いつかれるかと思っていましたが,
割とこちらもよかったということなんでしょう.

ここからデスアミーゴまでも特になんもないですね.
お互いステテコパンツがどうたらこうたら言いながらプレイしていたような気がします.

やらかしたのはフォロッド.厳密には過去神の山の120Gをカットしたこと.
どうにも薬草を購入する際に金が120Gほど足りない.
前回プレイ時にこれをカットして足りていたと思い込んでいたんですが,
どうにも勘違いしていたようで録画を見たら前回も回収していました.

とにかく薬草が15個ほど少ないため,キーファ,袋から薬草を出したりしてマリベルとガボの薬草を埋める.
しかし,こういう時に限って(だからこそ?)道中のエンカがなかなかに多く,被ダメが酷い.
さらに,狂ったからくり兵との戦闘でほえろを使わずに殴りに行ったのですが,
裏目にでて諸刃斬り,魔人斬り,皆殺しなど4発くらい食らって回復.
これはプレイングが悪かったとしか言えない.うーむ.
ちなみにパンダさんは皆殺し自爆を連発してて4ターンで3匹倒してた.ずるい.
さらに,道中のおいしい敵をうまく狩っていたので楽にマリベルLv11調整に成功してました.
まぁ3分程度の差ならそうですよね.駆け引きも何もなかった.

で,デスマシーンは2ターン目にバリア.ルカニは当然入らず.
スカラで固めつつ戦うものの,バリアが切れる頃にはガボとマリベルの薬草が既に残り1個,0個とかだったかな.
ここでルカニが2発入ったものの,再度バリアでほえろをシャットアウト.
さらにまぶしい光を連発してきたためダメージもあまり蓄積せず.
薬草の個数的にもルカニが2発入ったことを考えても殴りに入っていたのですが,
思いのほかダメージが入らずスカラが切れる.
とにかくキーファで殴れば押し切れそうではあったので,主人公でキーファにスカラを入れつつ回復しつつで何とか突破.
撃破時はキーファ以外殺されているというひどい状況でした.
主人公が死んでいる時点でルーラができないので,自殺ルーラして主人公を蘇生&脱出.

失った金額と蘇生費用的に,うさみみバンドとうろこの鎧を回収してリカバリをすることに.
どうもうろこの鎧はいらない気がするのだけれども,パンダさんの所持金との差分を見て不安になったので一応回収.
実際薬草を補充する必要があったので,多少余ったものの必要経費ではあったでしょう.
ただ,この辺で集中力を切らしたのか,アルマンを仲間にせずエリーの元へ向かうとかわけのわからんことを始める.

あめふらし,洞窟魔神は特に何事もなく撃破.
うろこのよろいやらうさみみバンド回収が久々だったので,移動が色々とゴミでした.10秒くらい.
そういえばユバールでも守りの種回収し忘れてテントを経つときに再度テントに入って拾いました.
コンディションなのか集中力なのか知りませんが,この辺は本当に低能なプレイをしていたなあ.

結局,ダーマinの時点で1分半差ほど負けている状況.
マリベルのLvの関係上,3分程度はリードを奪っておきたかったんですけどこれはひどい.
実際のところ,デスマシーンのバリア,ルカニ関連の運は悪かったのである程度は仕方ないのですが,
それも自分の薬草関連のミスが絡んでいるので運のせいとは言えない.
そもそもそれ以前にミスが多すぎる.対戦とはいえ3時間半で2分程度はある.
それでも対戦としてはここからが正念場なところなので気にしてはいられない状況でした.

【ダーマ】

ダーマに入った後、素早さの種を先に回収するか後にするか、とか、スイフーは逃げるか道具を使うか、とかそんな話をしながら進行。この辺はイノゴンまで暇ですね。

で、パンダさんが一足早くイノゴン突入も、意味不明な強さで全滅してました。マリベル11であれはひどい。
2分ほど遅れてイノゴン突入。早い段階で主人公が殺されて葉っぱを消費。
その後は砂煙が来なかったから順調にダメージが蓄積していたところでまた主人公死亡。
幸いその後程なくイノップを撃破したので無事突破。
一安心…したところで、この後なんとマンイーターに負け。わけがわからないよ!
原因は奇跡の石をガボからマリベルに渡し忘れたこと、その状態で相手にワンチャンスある行動をとったらきっちりベギラマで主人公が落とされてなす術がなくなったこと。
渡し忘れもひどいですが、主人公が死んだら勝てないのをわかっている状態で主人公HP27で殴らせたのが悪い。

ここで4分程度ロスをして何故かイノゴンのリードがなくなる。
全滅した金銭ロスは、道中の350、200Gを拾って補填。
道中誰か殺されたので、蘇生ついでにセーブ。必要ないですよねとか話してましたが、これが何故か活きる展開。
6連戦突入自体は僅かに遅れているくらいでしたが、ガルシアに9連続ラリホーはずれかつザジがイオを使用せず時間がかなりかかる。
MP消費が激しかったので、ナプトあたりで2回目の祈りを使ったら破損。
という状況でネリス戦で負けパターンを引き負け。
1ターン目は順調でしたが、2ターン目にガボが先行して奇跡の石が入らず、マヒャド斬り主+ヒャダルコ。3ターン目にマヒャド斬り主+ヒャダルコで死亡。
2ターン目の時点でスライムナイトが2匹起きていたので、マリベルはラリホーを打ったんですよね、確か。
あそこでホイミかねえ?負けパターンの気がするのう。
ここでリセット。してから気づきましたが、獲得した経験値と破損した祈りとどっちを優先すべきだったんだろう。
祈りだとおもうので結果としては間違ってないと思うんだけど。

再戦時は、セーブ後にアイテム整理をしていたらしく、石と祈りの所在がおかしく即リセット。
これは無能ではあるが、そもそも普段こんなことにならんからのう。セーブ前に整理するという気の使い方が出来ないのが悪い、忘れるのはしかたない。
3戦目もガルシアにラリホーが入らずイオも打たず、痺れを切らして主人公が殴りにいったら眠り?目を覚ましたとかいう噛み合わない感じ。
そんなこんなで、アントリア撃破の時点で4:50という凡タイムどころではないタイムになってしまいました。
あ、突破時は祈り、葉っぱともに消費なしです。

この時点で勝負としてはしんどいかなと思いつつも、やることやれば14はまだ切れるタイムだったのでなんとかモチベを保ってました。

熟練度稼ぎ、山賊は特になんもなし。イオラがあるから余裕ですね。
稼ぎの関係で、見た目上パンダさんより前に出る構図になりました。
この時点で12分差負けくらいだったので、事故無しならば聖風の谷突入時点で5分差負けくらいになるかなと思ってました。

【Disc1終了まで】

ここから先はかなり順調に進んだので実はあまり書くことがなかったりします.
セト,クレージュ連戦はボスじゃないのでどうでもいいですね.
マキマキ戦は時の砂が0回ということでサクサク通過.
このあたりでパンダさんのエンカウントがやたら悪いなあと思いながら見てました.
砂漠からあたりまでは忍び足がない僕とあんまり変わらなかったんじゃないかな?

問題が起こり得るグラコス戦.
ここも問題なく,ただのグラコロさんでした.
危険な場面がほぼなかったんじゃないかな.ガボの後攻1回だったかな.
天使の歌声が非常に仕事をしていました.

パンダさんとは進行順がさらに変わるため,横の画面を見てるだけではまったく状況がわからない状態.
ダーマの時点で遅れていますが,チャートの関係上ある程度追いつくこと,
さらにパンダさんのエンカが非常に多く手間取っていたこと,マキマキの砂1回,
バロックタワーのショートカットミスなどなどあったため,
アイラ加入時点で追いつくか追い抜くくらいまで見えるかなーと思ってました.
僕の自己ベストはこのあたりの区間が6,7分単位でなぜか遅いので,
お互いの自己べ同士で比較をしているとだいぶ誤差が出るところだったりします.

タイムの差が出るポイントも,非常にうまくはまっていました.
・プロビナ周辺の自殺ルーラは,道中グリーンドラゴンがHPを削ってくれたため一瞬
・闇のドラゴンはブレス2回?まぁ楽勝
・メディルの使いはバギ2回,ゼッペルはメラ5回
・ヘルバオムは甘い息0回

プレイのミスとしては,プロビナの命の木の実を回収し損ねて,一旦回収に戻ったことか.
ちょっとありえないですが,横のプレイを見ていたから仕方ない・・!といっておく.嘘ですすいません.
確かパンダさんもリップスの心を回収忘れていたので,トントンですね!ひどい!

で,ヘルバオム撃破の時点で思っている以上に僕が先行しているなぁという感じ.
これなら熟練度稼ぎを終えた時点でもリードを保てそうなタイム.
僕の中盤もかなり早い方ではありますが,パンダさん側が遅れたのもあるのかなと思います.

聖風の谷でもミミックを開けるというありえないプレイングをやらかす.
いや過去のリファ族の神殿の宝箱とか開けたの初めてなんですが.アホなのか.
ミミック自体は戦ったことはあったので,死者が出ることもなく撃破.うーん・・・.
ミミックの行動は,攻撃,ザキ,甘い息,不思議な踊り3と結構面倒だったりします.運が良かった.

ヘルクラウダーは,ベビークラウド5匹と平均よりちょっと運が良いくらいの展開.
他のボスは語る必要すらないでしょうけど,とにかく中盤は理想的でした.

タイム的にリードしているので,はぐれを必ず1匹狩るべきか,リードを保って進むべきか迷っていましたが,
コスタールの大灯台ではぐれ3,はぐれ2と連続で引いて,これを撃破.
これは相当ついていました.迷う暇があんまりなかった.

はぐれを2匹狩れてしまえばオルゴ1も当然楽勝.
第一形態はメラゾーマ反射1回,イオナズン反射1回と早い展開.
第二形態も,突進でアイラが落ちたものの,葉を温存してザオラル頼りで突破できました.

恐らくダーマ終了~Disc1終了までは,細かいミスがある分多少遅れてはいますが,
運要素としてはかなりいいものを引いていたように思います.
パンダさんとのタイム差としては,オルゴ1の時点で11分.
はぐれが2匹狩れた時点でこちら側の選択肢はかなり広がったので,
メタルキング次第ではありますが,かなり勝ちに近づいたかなと思っていました.

【Disc2】

ここからまた序盤は暇なところ。淡々とストーリーを進める。
葉っぱが4枚残っており、かつはぐれ2匹を倒せていたため、攻めにも転じやすい状況。
ただし、10分程度の差はメタキン、オルゴで逆転され得る差なので、妙な安定をとるわけでもなく普段通り進行。
アイテム管理は事前に調整したにも関わらずぐだる。
僕はエンゴウ着時にまとめてやってしまうのですが、まだ頭に叩き込めていない。ダメ。
というか、序盤のデスマ全滅、金欠のくだりで毒消しを買い忘れ、さらに中盤満月草も買い忘れていたらしく、整理どころではなかった。ひどい。
炎の精霊はガボの後攻で崩れることもなく楽勝。
区間タイムは若干遅れ気味なのはなんでだろう?あと2分くらい早くても良さそうなものだけども。
ネンガルはもし負けると逆転されるものの、葉っぱが4枚あれば砂が使えないことはまずないので突破することを第一に意識。
してたらネンガルさんが痛恨を乱射。1戦目は早々にアイラが殺られたので砂。
2戦目は中盤にまたアイラが殺られて葉っぱ。さらに蘇生直後にまたアイラ?が殺られる。
葉っぱの残り枚数が多いので、2枚目の葉っぱを投入して撃破。強かったです。

この時点で葉っぱが2枚残っているので、葉っぱ増殖はせず。
先にメタキンを狩れるほうが選択肢の幅が広がるので卵割突入。
出だしは不穏でしたが、12、18と狩れたので、はぐれ2の分普段より高レベルになりました。
卵割の過程で雑魚を倒していたことで、16個目くらいでガボのレベルが上がったはずなので、その時点でパンダさん次第でラスボスへ突っ込むつもりでしたがそんな心配は不要でした。

で、ラスボス戦。2-3までは高レベルかつぬるぬるで楽勝モード。2-4もサクサクと勝てそう…なところでガボに麻痺打撃で麻痺、灼熱冷気やばくねとかいってたらしっかり飛んでくるというクソゲー。
灼熱冷気がこない、アイラの雫が先行する、のどちらかでよかったんですがね。
この全滅により、14切りどころかパンダさんに逆転されるところまで後退。
この頃パンダさんはプロビナ周辺でメタキンを2匹狩れていたため、既に悠長にセーブやら補給やらしている暇がない状態。
幸い消費は第二形態の雫2つだけだったので、雫を補給。
パンダさんは武具の回収、アイテム管理があるので見た目よりは余裕があるものの、2つ買っていると嵌ったときに厳しいので1つのみ購入。
レベル自体はこちらの方が上なので、先にオルゴ戦に入れれば多少は有利と思っていました。
実際、先に入ったことであまり準備させる時間を与えなかったようなので、これは正解だったのでしょう。
で、オルゴ再戦。第二形態の3回行動のターンが2回かつアイラが寝て雫が入らなかったので、ガボがベホマラーを打つことで雫を1つ温存できました。
が、2-3に入る体制が悪く、結局ここで雫。ひどい。
なんだかんだと順調に2-4まできましたが、この時点で雫がアイラに残り1のみと若干の不安。
ただ、仲間呼び瞑想次第でひっくり返るので、あんまりアイラを守ってるわけにもいかず。
そもそもあっちには百列舐めでのワンチャンがあるので撃破を急ぐ。
その甲斐もあってか無事に先行して撃破。なんだかんだ戦闘開始時の差を保った形になるのかな?
エンディングではもう余裕があったのでパンダさんのオルゴを見ていたら、波動+麻痺ガボ、灼熱冷気というみたことある全滅をしてました。
なんでしょうかねこれ。その場にいた3人とも初めて見たを2回も引くのは運がいいのか悪いのか。

まあそんなこんなで無事に勝利はしました。
タイムは14:09。不合格ですね。

【対戦を振り返って】

先にパンダさんが書き終えてるので、倣って運の良し悪しを丸つけ。

とても良い◎ / まあ良い○ / 良くない△ / ひどい*

◎:はぐれ2匹
○:グラコス、ヘルバオム
△:ネンガル、デスマシーン
*:6連戦、オルゴ2

デスマシーンは運はかなりよろしくなかったけど、それ以前のプレイングが最良ではなかったので△。
オルゴと6連戦だけで30分弱ありますね。連戦2回目はミスでもあるけど、そもそも普通負けんw
あとのボスは、よくあるレベルだから普通でしょう。卵割も標準くらいのはず。

あと、論外なミスが
・マンイーターで負ける
・序盤のフラグミスが多い
・デスマ関連の買物、120G
・満月草、毒消し草買い忘れ

実は僕は14時間でチャートを見る時間がほぼ0の人なんですが、そのプレイスタイルでやってるのにこういうミスをしているのはちょっと話にならない。
走り込みが足りない。ゲーム内外共に。
やはり、記録としては14は切れて然るべきだし、13:30くらいは出さないとちょっとやめられない気がしてます。

あとは、対戦という環境に適応する力が足りてないという気がする。
自宅だから何いってんだという話ではありますが、横の画面を凝視しながら普通にプレイする力が足りてない。
ぷよの凝視もそうかもしれんが、視野が狭いのか?それとも違う気がする。
むしろあれか。本番に弱いという一番ダメなやつか。ぐぬぬ…

とまあグダクダ考えてます。まずは実力をあげましょう。
そんな感じで対戦後記は〆。
パンダさん、やまぴーさん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

襷カウンター
Ustream Cheaker


プロフィール

Author:くねお
詳細はHPの自己紹介を参照。
ちなみにTOPページはこちら
過去の日記はこちら
ついったーはこちら

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。