スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼年時代を考える

レヌール突破率が低すぎるので数字を見ながら色々考えてみた.
メモを全部研究室に忘れたから思ってることだけ.

・力の種は使いたい.力の上昇値が低いと無理だけど.
⇒その場合は皮の盾売却は仕方ないと考える.
・旅人の服売却する場合は布の服を温存したい
⇒80G稼げれば布の服温存+やくそう3つ購入.
・おばけキャンドル×3戦では2ターン目に状況次第でやくそう使用のほうがいいか
⇒ビアンカが落ちる可能性はあるけど仕方ないと考えるべきか.

特に3つ目.力の種使用の場合は防御力が紙すぎて全滅率が高すぎる.
2ターン目でビアンカが打撃2発に確実に耐えられるHP(17以上)あって
主人公のHPが減っている状態ならばビアンカは主人公に薬草でいいのではないか.

その分親分に勝てる薬草を確保する必要があるけど,力が高ければ少なくて済む.
それこそサンタローズ武器屋の薬草を回収必須にすればいい気もする.
薬草を多めに回収してビアンカ4主人公5を確定にするのはどうなんだろう?

ちなみに主人公の力が25以上あればブーメラン2回でおばけキャンドル2匹目まで落ちる計算なのだが.
計算式があってるかは不明.5と7でどう違うのかがわからん.

とりあえず親分は5,4で薬草何個あれば安定なのかをもう少し考えよう.
5,4前提がそもそもいいのかということも検討しなければならんな.

青年前半でも少し考えてることあるけどこれは後やな.

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

襷カウンター
Ustream Cheaker


プロフィール

くねお

Author:くねお
詳細はHPの自己紹介を参照。
ちなみにTOPページはこちら
過去の日記はこちら
ついったーはこちら

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。